忍者ブログ
Admin | Write | Comment

久遠の日々徒然

同人とか小説とか映画とか日常とか(^-^)2007.9.15設置♪

カテゴリー「お病気関連★」の記事一覧

左目の視界が辛いので

昨日眼科行きましたが……。
 膠着状態だった白内障の症状が一気に進んだようで……。
 細菌感染や合併症のリスクを覚悟の上で手術をするか? と決断を求められました。
 それってつまり、細菌感染起こしたとしても手術した方が良いという意味で……。
 つまりは、失明まで待ったなしな状態になってるってことですね?
 しかし、現実に病院は手術予定者が順番待ちしていて、9月の段階でも12月末まで予約でいっぱいで☆
 これから予約したとして手術受けられるのっていつの話?
 下手すりゃ4月5月まで無理なのでは?
 つーか、それまで待ったなし状態の左目、果たして視力残っているか?
 眼鏡かけてても大きな看板の文字すらぼやけて歪んで判別できないんだぞ?
 両目で見ると視界がぼんやりで、右目だけ開けてる方がクリアに見えるんだぞ?(見えてる部分は狭くなるけど)
PR

腱鞘炎の親指に

痛み止めの注射しました!
 医者からは「1週間ほどで痛みが消えると思う」と言われています。
 食材保存の為のラップ……巻くことは出来ても切ることは……指に力が入らないため無理! って状態で……。
 流石に仕事に支障が出まくりなので外科に処置してもらいました。
 まあ、一時的な気休めにしかならないんですが。
 医者は根本的に治したがってます。
 はい、手術したがってます……。
 むー……(´(ェ)`)>
 同じ右手で腱鞘炎で過去手術してるからなぁ……☆

 取り合えず、冬コミの時は痛み消えててキャリーケース引けるようになってると良いな!(ノ∀`)

インフルエンザの予防接種……

また今年もパスしました。
 医者からは「絶対に罹らないでくださいね!」と念を押されました。
 糖尿病患者の場合、罹ったらほぼ亡くなるという……確率90%くらい?
 なので予防接種を受けない以上、罹ってはいけないのだそうな……。
 ちなみに私がインフルエンザの予防接種をパスする理由は、それを受けた当日の夜には発熱し、体温が40度近くまで上がって倒れ、嘔吐を繰り返すからです(T▽T)
 もうそれ、殆どインフル罹ってると同じでしょ! と周囲から呆れられます。
 そういう状態になるとわかってて接種はできませんわ(つд⊂)
 今年の冬も、どうか罹りませんように!(……去年のように肺炎にもなりませんように!)

東京が暑かったせいか

地元に帰ってから風邪の症状が……。
 くしゃみ鼻水ふらつき背中の寒気って、風邪だよね?
 お風呂とか入って温まると症状改善するし。
 うーん、買ってきた戦利品読みたいけど、ここは自重して休むべきか……。
 健康第一!
 読書は第二!
 はい、これ大事!
 でも本好きは、基本睡眠時間を犠牲にする傾向が……。
 いかんいかん! 誘惑に負けるな自分!
 ええ、おとなしく寝ますヽ(´Д`;)ノ
 今日のところは(おい)☆

眼科行ってきました(T▽T)

きっつーっ☆
 精神的にきっつーっ(つд⊂)
 ……選択肢が限られるのはきついわ・゜・(ノД`)・゜・
 
 はい。
 白内障の左目がいよいよヤバい視力になった上、視界に与える影響も多大に……。
 昼間、太陽の光がある時間帯に車の運転すると、看板も建物も道路標識も見えませんし、信号が赤か青かもわかりません(´;ω;`)
 夜、お店に入ると照明が眩しくて、陳列棚の商品が見えません……買い物に困ります(つд⊂)
 なので出来れば手術を急ぎたかったのですが。
 私の身体の状態から、手術はリスクが高すぎるそうで。
 つまりこのまま左目が失明寸前になるまで視界不良に耐えるか、もしくは細菌感染で炎症、重大な疾患を引き起こすリスクを承知の上で手術を受け視力の回復を図るか。
 もっとも、手術を受けたいとこちらが希望しても、執刀する医師がリスクを懸念して断る可能性も高いそうですが。

 さて、どうするべきかな?

毎年のことだけど

9月になると体調を崩す。
 きっと、夏の暑さが薄らいだ時点で、身体が気を緩めドッと来るんだと思うけど。
 幸い今年は、去年や一昨年みたいに38.6度以上の熱を出して倒れて寝込む……がないです。
 風邪の症状も過去2年と比べるとかなり軽い感じで。
 たぶんこれ、頑張って起きて活動するのを諦め、ちょっとくらっときたらすぐ横になって寝るようにしたのが効いてるんだろうな。
 とは言え、1時間ほど(=-ω-)zzZZ乙乙……するつもりが目が覚めたら7時間経過なんてこともあるので、「せっかくの休みがーっ゚(゚´Д`゚)゚」となるのも度々ですが(笑)
 ともあれ、眠っちゃうせいで体調悪化が最小限に食い止められているなら、それは良い事です。
 ……まあ、それでも胃やお腹の調子はよろしくないけどね☆

痛み止め切れた…(´Д`)>

右手腱鞘炎の痛みと左足の甲のガングリオンが神経を圧迫していることによる痛みが深刻です。
 顔を拭くタオルを絞るのがしんどい腱鞘炎と、靴を履くたび激痛なガングリオン(´;ω;`)
 しかし市販の痛み止めは飲んだらアレルギーで首とか腕とか足に湿疹広がって、痒くて眠れないになる……。
 やはり医者に診てもらって処方箋を……いや、休みの日じゃなきゃ行けないな。外科はいつでも激混みだから。
 まあ、2時に行って診察は夜8時な皮膚科よりはましなんだけど(・_・;)>
 ともあれ、去年の11月に出してもらった痛み止め、痛みが我慢できないレベルの時だけ服用で良いですか? と医師に確認して、1ヶ月分1日3回1回2錠の薬を10ヶ月持たせた自分、よくやったよね?
  

リンク

【リンクバナー】
バナーはお持ち帰りください。



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新CM

[06/03 天木 燿]
[05/18 朝倉佳]
[05/17 天木 燿]
[05/02 朝倉佳]
[05/01 水高]
[05/01 朝倉佳]

プロフィール

HN:
天越久遠(朝倉佳or温泉ぴよこ)
性別:
女性
職業:
キッチンスタッフ
趣味:
漫画・小説書きと同人誌作り
自己紹介:
 腱鞘炎治りません☆ 子宮筋腫悪化しました☆ 視力は落ちまくりです゚(゚´Д`゚)゚
 このままだといずれ読書や映画鑑賞も制限受けそうで怖いです<(TOT)/ 
 2013年11月に成猫1匹引き取りました。おかげで両手両足が噛まれ引っ掻かれ傷だらけ☆ 服は牙で穴だらけにされてます(笑)(^-^;) ツンデレのツン無限大デレ限りなくゼロに近いニャンコに疲れ果て、とうとう2014年9月、子猫を貰ってしまいました~っヽ(*´∀`)ノ
 さあ、今後どうなる? ニャンコライフ(´▽`)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- 久遠の日々徒然 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / photo by Gaenseblumchen / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]