忍者ブログ
同人とか小説とか映画とか日常とか(^-^)2007.9.15設置♪
リンク
【リンクバナー】
バナーはお持ち帰りください。



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[02/09 水瀬]
[01/12 水瀬]
[12/15 朝倉佳]
[12/12 朝倉佳]
[12/07 秋月]
[12/07 朝倉佳]
プロフィール
HN:
天越久遠(朝倉佳or温泉ぴよこ)
性別:
女性
職業:
キッチンスタッフ
趣味:
漫画・小説書きと同人誌作り
自己紹介:
 腱鞘炎治りません☆ 子宮筋腫悪化しました☆ 視力は落ちまくりです゚(゚´Д`゚)゚
 このままだといずれ読書や映画鑑賞も制限受けそうで怖いです<(TOT)/ 
 2013年11月に成猫1匹引き取りました。おかげで両手両足が噛まれ引っ掻かれ傷だらけ☆ 服は牙で穴だらけにされてます(笑)(^-^;) ツンデレのツン無限大デレ限りなくゼロに近いニャンコに疲れ果て、とうとう2014年9月、子猫を貰ってしまいました~っヽ(*´∀`)ノ
 さあ、今後どうなる? ニャンコライフ(´▽`)

バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5

午前6時までかかったけれど☆

 小説会誌の穴埋め文章は無事打ち終わりました。
 これであとは印字するだけ。
 そう、するだけ……って、またデータ消えたりしないよな?
 いえ、小説の方の最終回、途中まで書いてたのに、保存データがファイル真っ白になっていて呼び出せなくて。
 ディスクの使用量は43%と表示されているので、間違いなく中に文章は残っているはずなんですが、ホルダーの中が空っぽで画面真っ白、目録表示なしではどうにもできません。
 いやぁもう、ここまで来ると何らかの意志がラストまで書かせまいと邪魔をしたとしか思えませんわ。
 なんでどーしてあるはずのデータが……。
 半ば諦めかけていたから、どうしようもないと断念したけど、もし絶対最終回書いて発表する気でいたら、ショックで廃人同様になっていたかもしれませんです。ええ。
 思えばやたらとトラブルが多い作品でしたが(文章保存を拒否されたり印字ができなかったり)、よもや最後までこんな目にあうとは考えていませんでした。
 うう、ひどいよ☆
 ともあれ、明日入稿できるように今夜仕事から帰ったら頑張ります。今も眠いけど(T^T;)☆
PR

原稿の返却も終了です♪

 はい、返却用の封筒がまだ届いていない人の分を除けば終了しました。はぁ、これで明日の休みは心置きなくベッドでゴロゴロしていられる。図書館から借りた本も読める♪
 実際珍しいです。祝日にお休みもらえるなんて初めてではなかろうか、って感じです。まあその分土日頑張って仕事しなければ……ですが。
 あ、書ける見込みは限りなくゼロに近いのですが、突発穴埋めで書いて会誌に載せた小説の設定を(遅ればせながら)きちんと考えようと思い、まずは主人公の住んでいるアパートの間取りをちゃんと決めておこうと(それを決めてないと後々「はてな?」となるかもしれないし)スーパーに置いてある0円のアパート・マンション・借家情報誌を2冊持ち帰りしました。
 いゃあ、地元近辺の情報限定ですが、これ面白いです。
 特に新築の(近日完成予定とある)アパートや一戸建ての借家がどれも『ペット同居可』とあるのが興味深い。
 そうか、借家だろうとアパートだろうと、ペットの犬や猫と一緒に住みたい、もしくはこれからペットを飼いたいって人がそれくらい多いんだと。そうした声を業界が無視できないところまで来ているんだと。
 うーん、昔なら考えられない(借家=ペットは飼っちゃ駄目☆)変化ですね。
 でもこれなら、あの綿菓子頭の子供もどきな生命体を普段は子猫とかに見せかけておくって事も可能かも。むろん、基本的に他の人には見えない(ごく一部を除けば、な)設定ですが。
 あと、部屋数が少ないわけでもなく建築されたのがはるか昔というわけでもないのに家賃が安い物件は、駐車場がないとか駅やバス停から遠い、といった理由の他に、女性として「これ、ちょっと……」な部分がある事に気づきました。
 ええ、洗面所がないんです。
 即ち、脱衣スペースがないんです。
 これでは玄関前で、もしくはキッチンで全裸になってお風呂に入るしかありません。これは……心理的に抵抗があります。いくら外から見える事はないにせよ、ちょっとどころでなく嫌です。
 安い物件は大抵これでした。トイレとお風呂の間に洗面所が挟まっていません。トイレはトイレ、お風呂はお風呂でそれぞれ独立していますが、どちらも玄関前、もしくはキッチンに扉が……。うーん、主人公は男だけど、この部屋はなしだな、と思いましたわ。はい。

温泉で少しは楽になったのに★

 そのまま慌しく出勤、ラストまで仕事したせいか、今朝はまたまた全身の痛みぶり返しですぅ。
 まぁ、身動きするのも痛いって段階には幸い達していないので、やっぱりある程度は回復したのでしょうが。
 しかし痛い事には変わりない。うーっ☆
 えーと、次の休みは月曜日だっけ?
 でもって花巻のイベント参加する日は休みじゃないんだよねー。
 土日に休みが殆ど入らないのは、飲食業のセオリーだけど。
 ううう、当日朝起きられるかな。また遅刻スレスレに入る羽目になったりして。でもって寝不足で出勤になるのか……はふっ☆
 翌日の月曜が休みになっているよう願います。そうすればその日は倒れて寝ていられる……。
 って、寝てたら原稿進まないじゃん。〆切近いだろーっ??
 あーもう、やらねばならない事は山とあるのに、身体疲労と頭痛と筋肉の痛みに意識持っていかれて、自由時間になかなか原稿に向きあえません。
 ガンパロの小説もまだ書き終えていないし。
 でもこれは諦めたくない。前回連載優先で書きたいのこらえたから、今回は我慢したくない。亀の歩みよりのろいにしても、今回は少し進展が……あると言えばあるので。
 いえ、私が書くのですから、そんなにLOVE度はありませんけどね。ギャグ度はあっても。
 しかし、いつまでもこっちの小説だけにかまけている訳にはいかないので……早いトコ終わらせないと。
 とはいえ、昨日でやっと11ページ目でしかないんですが。
 うーん、1日数行書けるか書けないかで、GW中は全くワープロに手も触れられない日々だったもんなぁ。11ページまで達しただけでもましなのか?
 とにかく、会員さんからは「ぴよこ4コマは落としちゃ駄目ですよ」と念を押されているので、なんとか20日あたりまでには書き終えてしまいたいです。はい★

久々にどハズレの小説本を

 中古同人ショップで買ってしまいました……。
 うん、普通の古本屋の小説とは違って、中身をパラパラ捲って試し読みできないからねぇ。もうタイトルと表紙(装丁)だけで選ぶしかないから、最初から賭けといえば賭けですが。
 しかし、ハズレにしたってここまで「読めない」と途中で弱音吐いて投げ出した物は初めてです。ええ、最後まではとても読めませんでした。そんな苦行、耐えられないとギブアップしました。
 過去に同様に中古同人ショップで買った同人小説(GHのパロディ本)の中にも、すっごくハズレで読みにくい代物がありましたが……。
 まず一文字下げるが本文中全ページ一切されてない。でもって、一文の中で視点がごっちゃになるというか、一人称だったのが途中から三人称に変わってるというか……。
 別な章に移ってからなら問題ないけど、同じ一文の中でそれだったので、非常に読みづらい思いをしました。
 しかし、それでもその本は一応最後まで読めたのです。すっごく読み辛くて、イライラさせられたけど。
 ところが今回の某パロディ本はーっ★
 ……とてもじゃないけど読めなかった。文字が1mm程度の小ささ、というのはまぁきついけど耐えられない事はない。その細かい文字が1頁2段でびっしり、ぎちぎちも、まだ我慢の範囲内。パラレル設定も別に気にしない。
 だがしかしっ★
 読点までの一文を読むのに、ものすごく苦労する……というのは……さすがにちょっと……あー……☆
 えっとね、パロディ小説なのですよ。だからいくらパラレル設定といっても、読めば誰がどの台詞を言っているのか、どの部分が誰の心情を表してるのかはわかるはずなんです。元々の性格設定や台詞回しや口調があるのだから。
 それが、全くわからないんですよっ!!
 のみならず文そのものが凄まじく読みにくい。余計な形容詞が大量にくっついているので、どこの部分を読んで欲しいのか、肝心な部分がどこなのか、さっぱりわからないんです。
 だからって頭の中で余分と思われる形容詞と言うか修飾部分を片っ端から削除していくと、こんどはなんにも残らなかったりで……。えーとえーと、この文の主たる部分はどこにあるの、となって。
 とんでもない頭の体操向きなパズル仕掛けの小説とでも言いましょうか。どういう世界設定なのかはなんとなく雰囲気から察せられるけど、それがあっているかはわからない。場面がどこか、どういう場所で誰と誰が会話を交わしているのかもわからない。人物関係の設定も謎とくれば、どこをとっかかりにして読めばいいものやらさっぱり……。
 で、お手上げです。
 自分もこーゆーミス、やってる時があるのかなー。心配だな。自分だけわかってて、読み手には訳がわからない世界観はまずいよね、うん。
 ……とにかく、今回のこれは買って失敗でした。次はここのサークルの本は買わないように気をつけよう。
 

原稿を描かねばいけないのですが☆

 ええ、原稿を描かねばいけないのです。わかってはいるのです。
 にも関わらず私は、GREEの罠にはまってドリランドの伊達政宗ツアーに参加してしまいましたっ!
 でもって、「存在を思い出せ」と言わんばかりにタンスの上から落ちてきた『犬夜叉』を、買ってた分のコミックス全部読み返し、をやっちゃいました。ええ、やっちゃいましたよ。夜中だったので、持っていた31巻まで読み終えた時には朝の4時になっていましたよ。
 わーっ、馬鹿バカばか、貴重な休みに何をしてたんだーっ★
 ……えっと、一応次回分の『緑の魔物~』は書きました。6ページ分です。短いと思われる方もいらっしゃるでしょうが、キリの良いのがそこだったので、次への引きを考えるとそこまでになりました。
 まあ緑の魔物の出番がちょっとしかないとか、ニーナの出番が少ししかないとか、文句は来るかもしれませんが。
 良いんです。ニーナには来るべき日の為にせっせとフライパンを磨いてもらわないと。そう、君の熱したフライパン攻撃は効き目があるぞ、という事で。魔物相手だろうがバンバンかまして戦うお嫁さんやってください、って心境です。
 しかし、今回赤い魔物の奥さんの名前、出せないままでした。そのシーンまで話を持っていけなかった……。
うーん、効果的な場面で入れられるといいなー。

 しかし、TVをつけると千代大海は引退するわ、小沢はモゴモゴだわ、政情不安のハイチは地震でとんでもないことになっているわ、グーグルは中国政府のサイバー攻撃に嫌気がさして中国撤退を言い出すわ。
 なにやら1月の半ばから、今年が思いやられる出来事(ニュース)ばかりなような……。
 だから明るい話を書きたくなるのかもしれませんね。

体調崩せと言わんばかりの

 気温差激しい日々が続いております……。
 最高気温22℃の翌日の最低気温が23℃で、その翌日の最高気温がまた22℃とか、日中の気温が16℃だった翌日には29℃まで上がるとか。
 朝晩の気温は10℃以下で昼は30℃近いとか。
 ……マジで身体壊せと言われてるような気がします。適応するのが困難ですーっ!
 ま、8月の最低気温が6℃だった県内某所よりはましなんでしょうけど。……家の周囲の田んぼで稲穂が垂れている……。このまま無事に、無事に実りの秋を迎えてくれーっ!
 いや、朝夕の気温はとっくに秋だけどさ。毎晩虫達が秋の音を奏でてくれてるけどさ。うん、秋の風情は夜になるたび味わえてますよ。たっぷりと。
 ……てな理由で、私の頭は読書の秋に切り替わってます。毎日2~3冊の割合で本読んでます。
 今まで読んだことのなかった(でもいっぱい本は出版されてるから、それなりに売れていると思われる)作家とか、新人さんとか、あと以前買って1度読んだだけの本の再読とか。
 はい、この時期にこういう事してるって時点でバレバレですね? ええ、私はもう小説の方は諦めてます★
 目次や編集後記に関してなら、たぶん紙のサイズとレイアウト指定すれば、適切と思われる文字の大きさや字数と行間をワープロは設定してくれるだろう。 
 でも小説は設定ができればそれでいいにはならないから……。
 保存が出来ない確率が高すぎる現状では、書き出したらそれが終わるまで他の文書は書けなくなる。だったら続き物を優先して書かなきゃいけないとわかっているのに、私はガンパロ書き出しちゃったんですーっ! 書き終わるかどうかもわからないのに、書きたい思いを優先させちゃいましたーっ!
 すみません、夏コミで買った某同人誌のアムロが凶悪で凶暴(?)すぎたのがまずかった模様です。でも、意地悪してるつもりがなくてもシャアに泣かれると「俺が悪かった」「もうしないから」となるのがツボでして。
 うん、いくら美味しくてもあの男に魚の活け造り食わせようとするのは無謀だと思うよ。「生きてるじゃないかっ」って引くよ、間違いなく。
 日本人でも活け造り苦手な人はいるもんねー。かく言う私も苦手なタイプです。新鮮なのはわかるんだけど、魚料理だったら塩焼きや唐揚げ、天プラとか味噌煮込みとか好きだなー♪
 あ、話がずれた。背後でゆっくんが鼻すすりながら待っているんでこの辺で。
 しかし、9月から行くはずだったバイトがおしゃかになったなら、職安とか通った方が良いのでは……と思うのだけどね★

ほっときゃ1日やってるんでは……?

 てな状態だったので、毎度の事ですが「いい加減ブログ書かせて」で交代してもらいました。ええ、ゆっくんに。
 午前10時前にパソ使っているのは別にいいんだけどね。私も食事しなきゃないし、まだ頭の中がちゃんと活動始めてないから。
 しかし、そのまま午後の2時を過ぎても、2時半になってもパソで動画……は見すぎでしょー★
 んで、強制的にどかせましたが(私も5時前には職場に向かわなきゃ駄目なので、そんなにのんびり待っていられない)背後で様子伺ってます。あーもー★ マジで他にする事ないのかっ! ……と言ったらベッドへ寝に行った……。もしもーし?
 いやいや、とにかくとっとと今日の分のブログ書いてしまおう……。うんうん、そうだね、それが1番さ!
 さて、夏コミ行ってた間にコンセント引っこ抜かれ、強制的に全データ消去かけられてしまったワープロは、FDも入ってると認識しない為、やむなく新たに書式設定の打ち込みから始めています。
 メーカーへ修理に出したところで、現在ワープロの修理が出来る技術者なんてまずいないんだとか。(売るだけ売ってメンテナンスは不可能って、それもどーかと思いますが。あの当時14万円以上もしたワープロもあるのに)
 どこが悪いのか調べる間にかかる人件費だけでも、中古のノートパソコン1台買える金額になる……でもって修理できるという保証はなし、と来ると思い切って里帰りさせるのもリスクが高すぎ……。
 おまけに会誌の〆切は1ヶ月後に迫ってるとなるとなー……。ううう、今から自力で小説書ける状態にまで持っていったとして、間に合うように書けるか? 保存は利かないからその都度印字しなきゃ駄目だぞ、と考えると……かなり厳しいなという結論に。
 全部落とすのは嫌だから、あがいてみますけど。ついでに中古ショップとか覗いて、互換性のあるワープロがないか探してみますけど。
 だってねえ、ワープロがどうにかなってくれない事には、FDに保存してある文章をパソの方で見られるように切り替える事すらできないんだもん。あー……本気でお手上げしたくなってきたわ。
 マジで最悪、会誌に4コマの方しか描けなくても許してくれますかー? ……だよ★ しくしく。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne