忍者ブログ
同人とか小説とか映画とか日常とか(^-^)2007.9.15設置♪
リンク
【リンクバナー】
バナーはお持ち帰りください。



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[10/19 水高マユミ]
[10/18 朝倉佳]
[10/16 天木 燿]
[10/14 朝倉佳]
[10/12 天木 燿]
[10/08 朝倉佳]
プロフィール
HN:
天越久遠(朝倉佳or温泉ぴよこ)
性別:
女性
職業:
キッチンスタッフ
趣味:
漫画・小説書きと同人誌作り
自己紹介:
 腱鞘炎治りません☆ 子宮筋腫悪化しました☆ 視力は落ちまくりです゚(゚´Д`゚)゚
 このままだといずれ読書や映画鑑賞も制限受けそうで怖いです<(TOT)/ 
 2013年11月に成猫1匹引き取りました。おかげで両手両足が噛まれ引っ掻かれ傷だらけ☆ 服は牙で穴だらけにされてます(笑)(^-^;) ツンデレのツン無限大デレ限りなくゼロに近いニャンコに疲れ果て、とうとう2014年9月、子猫を貰ってしまいました~っヽ(*´∀`)ノ
 さあ、今後どうなる? ニャンコライフ(´▽`)

バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

雨なのに暑いです☆

 気温は28℃に達していませんが、湿度が高いみたいでムシムシの汗だくです。
 でも汗ぐしょのパジャマやタオルケット、この天気では洗濯しても今日中には乾かないだろうし、明日になっても乾いている保証はないし……。
 まぁ、パジャマは今夜洗濯しようと思います。この汗臭いのを着て寝る気にはなれないので。

 でー、またまた携帯のガンダムゲームの話で恐縮ですが、先程見たら地上戦での射撃命中率50%まで上がっていました。おやぁ?
 下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、ではないですが、へたくそなりに経験値積むと成績は上がっていくようで。
 よーし、このままライルの射撃命中率目指して頑張るぞ。
 ええ、ロックオンではなく。
 つーか、ニールの射撃命中率は、もう人間離れしすぎです。
 10回に3回程度は外しちゃうライルの方が、らしくていいです。動いてる的が相手なんだし。
 いや、ライルも映画版だともう充分人間離れしていましたけど。でもでも、あれはハロ2体がサポートしての事だし。うん。
 あ、投降してきたパイロット、ククルス・ドアンを見た時は「ラッキー♪」と思いました。
 これはもう何が何でも旧ザクの機体を手に入れないと。
 そして赤鼻が投降してきた時は……笑った。もー笑った。「えっと、パイロット……?」と。
 ナオ君から、「パイロットだよ、赤鼻も」と注意されましたが、駄目、パイロットの印象なし。だって格好がアレだし。
「アッガイ用意してやってよね」と言われましたが、アッガイはまだ1度も出ていません。ザクは結構入手したけれど。
 ジャブローに場面が移れば出てくるかなぁ。 
PR

救援信号と現在進行形の任務☆

 はい、またまたガンダムゲームの話で恐縮です。
 やってない人には訳がわからないでしょうが、これ、オンライン中だと救援信号が同じゲームやってる他の人から届くんです。仲間を選択しての救援信号以外は、GREEの方でランダムに送信するみたいで。
 で、救援信号出した相手が1人の時はいいんですが、2人重なると「どちらを優先すべきか」となります。
 大抵は作戦の残り時間が少ない方を優先して選びますが、ほぼ同じ残り時間で一方は地上戦、一方は宇宙から地球への降下作戦だったりすると、「うーむ」となります。
 で、これに自分の方まで任務の途中だったりするともう、「うわぁ」です。
 エネルギーの残存量が30超えてる時はまだなんとか救援にいけますが、残り20とか17とかって時は、「駆けつけても役に立たないだろー」って感じで。1回戦闘参加したらあとは離脱しかありませんよ。
 昨日からやたらこの救援信号ダブリ、と自分も任務で戦闘中ってのがあります。
 どこを真っ先に叩いて救援に向かうか、となんとなくヤン・ウェンリーの気分が味わえます。友達の救援信号でなければ無視しても恨まれない(相手もいちいち誰に救援信号が送信されたかなんてチェックしてない)ので、ある程度気持ちに余裕はありますけど。
 にしても、射撃命中率は宇宙で39%地上で40%かぁ。なんだろう、この微妙な差は。

 でー、現実の自分ですが、最高気温21℃とか22℃に慣れた後に29℃となると、暑くてへばります。お仕事出なきゃないのでへばっていられないのですが。ううう☆

ガンダムゲームの素朴な疑問☆

 今日はケネディ空港を舞台にハヤトの指示を受けながら地上戦でした。
 で、宇宙空間での戦闘の時は気にならなかった事が気になって気になって。
 ええ、つまり地上戦で、空港なので、当然戦闘している背後には空港の建物や管制塔があるんですね。
 そこで敵のビームを避けながら接近して攻撃するわけですが、避けたビームの行く先は……。
 あれっ? 後ろの建物大丈夫? 被害受けてない? と心配になりまして。
 ゲームなんだからそんな事は気にせずに、エネルギー切れになる前にさっさと敵を倒して戻るのが正しいのでしょうが、気になってしまうのですよ。
 だって放ったビーム、放たれたビームは目標に当たらなかった場合どうなるのでしょう。途中で拡散して消えるの?
 そんな事が気になってなかなか目の前の敵に集中できません。
 ああでも、数をこなせばそれなりに数値は上がるらしく、今の射撃の確率は38%です。
 2%だけど確率アップしました。
 
 しかし、こんな事を夜中にやってるから寝不足になるんだよな、うん。
 昼間寝ようと頑張ってみましたが、外の工事作業の音と腰の痛みに結局眠れませんでした。あははは☆

GREEのガンダムゲームで「しまったぁぁあっ!」

 本日から携帯ゲームで新たにガンダムマスターズが始まりました。
 事前に予約登録していた私にも「始まりましたよ~」とメール連絡が来たので、早速チャレンジしてみたのですが……。
 やっちまいました。思いっきり「しまった」気分です。
 何が「しまった」って、ザク! 
 緑のザクを敵として迎撃しなけりゃいけないことっ!
 そう、最初に画面にマチルダさんとラクスが登場し、どちらかを選択するように求められたので、何も考えずマチルダさんを選んだんですね。だってラクスにゲームの仕方教えてもらう気にはなれなかったし。
 しかしっ!!
 ここでマチルダさんを選んだ結果、否応無しに連邦側に組み込まれ、MSはジム、更にボールを支給され、ソロモンに進撃せよとなって……。
 ザクと戦うの?
 ジムでザクと戦うの?
 いやぁぁあっ!!
 避けてーっ!!
 逃げてーっ!!
 ビーム交わしてーっ!!
 ……うまく相手が避けてくれた時はいいのですが、私の迎撃確率は36%。
 つまり3回に1回は確実に当たってしまいまして……。
 ああっ!  ザクの胸部をビームが貫いたっ!
 ザク爆散っ!
 NOーっ!!
 
 ……こんな調子でがっくりきてます。
 良かった探しをするとすれば、セイラさんが通信兵として戦闘指示を伝えてくれること。これだけは良かったです。
 そして投降してきた敵の兵士がデニムとスレンダー。
 良かったぁぁあっ! 殺さずに済んだーっ!!
 あ、ジムのパイロットとして確保したのはジョブ・ジョン。これも良かったに入ります。
 しかし……ザクと戦うのか。ソロモンでザクと……。うーん、複雑☆

狙ってるのかGREE!?

 あー……何のことかと言いますと、やってる携帯ゲームの1つに『しろつく』なるものがありまして。
 まぁ、グリ友となった人からお誘いが来たので、興味はなかったのに参加したゲームですが(同じパターンでサンシャイン牧場も……)誘った本人がどうもさっさと退会しちゃったみたいなのでどーしよー、的な……。
 でもまぁ、始めちゃったからにはそれなりに1日1回は画面開くようにしてたんです。ええ、イベントとかはスルーの方向で、合戦も参加せず。
 合戦に参加しないから、武将も必要ないとしていたのですが、そんな考えを見越したかのように山賊が出現し城を攻めてせっかく蓄えた食糧やら小判やら奪っていくようになりまして……。
 お金をかけてないから人より長い時間かけてコツコツと貯めた財産な訳ですよ。ええ、城の周りは田んぼと畑と馬小屋とか牛舎とか……ま、のどかな環境で。
 どう考えても野武士や山賊に対抗できる状態ではない訳で。
 仕方なく貯めて持っていた武将ポイントを使って武将スカウトを頼みました。でも、お金出してないので選ぶ権利はなしのランダム選出。
 で、最初に入手できた武将は服部(忍者として有名だよね)なんですが、この男、勝てる時は勝てるんだけど、負ける事もしばしばで。
 うーん、もしや対策とか考えずに突撃して玉砕してるのかな、って事でもう1人スカウトをお願いしました。
 そしたら今度は伊達政宗……おいおいおーい?
 服部以上に突撃しそうなタイプと思えるんですがー、と思ったらやっぱりで。
 勝つ時は勝つけど、負ける時もあって……。
 そこで再度武将ポイント貯めて、またスカウトをお願いしたら、ランダムに選出されたのは石田三成。武力レベル3★
 ちょっ、武力レベル7の伊達や6の服部が何度も負けてるのにレベル3って……と嘆きましたが背に腹は変えられず山賊討伐に出陣させました。
 そしたら三成、山賊相手は連戦連勝。まだ1度も負けていません。
 そうか、こいつは武力レベルは3でも、知力レベルは7だったーっ!
 おそらく事前に根回しとかして、搦め手で攻めているんですね。野武士や山賊相手ならその方が効率が良い。正々堂々とぶつかっていく必要性はない訳で……。
 しかし服部と伊達はともかく、石田三成とこの2人では仲良く出来そうにないなー、ともう1人緩衝材になる武将を求めたら、よりによって豊臣秀吉が選出されました。どーしろとーっ!! 余計に対立するわっ!!
 ……で、昨夜ポイントがようやく貯まったのでまた武将スカウトお願いしたら、出てきたの森蘭丸です……。
 更に更にどーしろとーっ!?  罠ですね。わかります。ええ、罠なんですよ。くーっ!!★

これも一種の罠だよね☆

 GREEのゲームですがモンスタープラネット、略してモンプラなるものがあります。
 さしてやる気もなかったのに仲間に誘われたからとそのゲーム始める事を承諾したのですが、当の誘った相手は現在ユーザーであることをやめたようで……(おーい☆)。
 それならこちらも手を引いていいようなものですが、途中で「これは手に入れたい」と思う可愛いモンスターを他の人のところで見かけまして。
 その可愛い子を自分の手持ちのモンスターに加えたいが為に、今も続けています。
 成長すると可愛くなくなるみたいだから、その子を手に入れたらずーっと子供のままにしとくんだーっ、と思いつつ今日もゲームをしてるのですが、なかなかめぐり合えません。
 会えてバトルに勝利して仲間にできるかなと思えば「シールを初ゲット」とかで……。
 そのシールは人の知らない間にバトル仕掛けて来たどこかの誰かに持っていかれちゃうし。
 あれ、ずるいですよーっ☆ こちらよりレベルが10も20も上のモンスター持ってる人が仕掛けてくるんだもん。
 こっちが勝てる訳ないでしょーに。
 それで「負け」とか「シールを失った」の欄がえんえん並ぶとちょっと来るものが……。
 つーか、レベル60の奴がレベル28にやっとなったばかりの相手に喧嘩ふっかけて楽しいか?
 ふつー、そこまで差があったら勝って当然だろ?
 やる前から勝負見えてるじゃん。
 それってどーよと思うのですが。
 仕方ないのでレベル上げる為にゲーム続けてますが、やっぱ罠に嵌ってるような気が……。むむむ☆

久々にテンプレートを

 気分転換を兼ねて変更してみました。
 いや、猫の写真のテンプレート気に入ってたんですが、ずーっとずーっとそれだけってのも……。
 携帯のテンプレートは割と変えていることだし……と。
 しかし、あまりに久々だった為、やり方を覚えていなくて四苦八苦しました。ええ、本文の文字のサイズ変えてみたかったんですが、文字色の変更は出来たんですが、文字のサイズとなると何故か失敗で、関係ないとこの文字がでかくなったりして。
 そーいや、ブログ始めてけっこう日が経ってるのに、私は未だに他の人がやってるような絵文字の入れ方も、途中の文字の色変え、サイズ変えもやり方知らない、出来ないままだわ……。
 もう必要最小限が出来てりゃそれでいい、みたいな感じでずっとやってますね。はい。
 いえ、断じてそれでいいと本気で思っているわけではないのですが……。時間がかかる事は極力避けたい事情が……。
 あー……とりあえず、何故か文字をゴシックの微太に設定すると「……」が点で表記されなかったので、明朝体に変更しました。こっちだとちゃんと「……」になっているなぁ。何が問題なんだろう。うむむむむむ。
 でもって今日は午前中に整骨院行き損ねました。目が覚めた時点ですぐ食事して着替えていれば間に合ったはずなんですがGREEの方で知り合った方からプリアバシールなるものが携帯に送られていて、「お返ししてね」とあったもので、1度も作ったことがないそのプリアバシールというものを作る羽目になり……。
 料金100円かかりました。とにかくどうにか作って相手に贈ったら、もう時間的に間に合わなくなってました。整骨院、午前中の受付には☆
 実体のないものにお金を使うのは嫌なのですが、だからといって「お返し♪」と求められているものを無視するのもちょっと嫌。なんか申し訳ない気分になるから……って、こーゆー性格だからゲームやっちゃ駄目と言われるんだろうなぁ。挨拶してきた人には、そっちの部屋まで行って挨拶返さなきゃ、とか、コメントしてきた相手にはコメント返しを……なんてやってるとキリがなくなるし。
 でもって今じゃ誘われるままどんどん関わるゲーム増やしちゃってるし。
 むーん。バーチャルペットのクリノッペと、ハコニワと探険と釣りと新たなバーチャルペットの牧場を作るモンスタープラネットだけでいっぱいいっぱいだったのに、更にサンシャイン牧場と「しろつく」とかいう城下町作って人口を増やすゲームまで誘われ応じてしまいました。やり方さっぱりわからないのにーっ☆
 他に「キャバ嬢ゲーム」や「ぼくのレストラン」とかいったゲームにも誘われてますが、流石にそれはスルーしてます。接客の苦労も厨房の忙しさも、現実だけで充分だっ!!
 なんでリアルでゼーハーな事をゲームのバーチャル世界でまでやらなきゃあかんのよっ☆ ってな気分ですから。はい。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne